株の始め方

海外株に強い!マネックス証券の特徴

海外株に強い!マネックス証券の特徴

株初心者にとって、銘柄選びも悩みますが、どこの証券会社で口座を開設したほうがいいのか、ということも悩みの種です。

銀行口座と同じく、複数証券口座を持つことは可能です。

 

口座の開設にお金がかかることもないので、とりあえず複数開設しておきその時々に見合った証券会社を選ぶという方も、投資に慣れている方はしている方もいます。

逆にいうと、開設する手間や取引手数料を理解した上で、きちんと利用しておかないと無駄に高い手数料を支払ったりすることもあります。

 

投資で利益を得ることができても、その利益を損なわずに取り出すということができていないと、意味が無くなってしまいます。

例えば、手数料などはよほどのことがない限り最小限に押さえておいたほうが良いです。

 

つまり、証券選びも軽視するべきものではなく、それも含めて投資と言えます。

初心者の方は、なかなか自分に合った証券会社を見つけるのも面倒だったり、時間がかかったりするため、今回は数ある証券会社の中から、マネックス証券について解説していきます。

 

外国株に強いということで知っている方もいるかもしれませんが、概要から詳細な強みまで見ていきましょう。

 

マネックス証券の概要

もともとはソニーがネット専業の証券会社のマネックス証券株式会社と、同じくネット専業の証券会社の日興ビーンズ証券株式会社の2社を発端にできた証券会社です。

2010年にはオリックス証券を吸収合併し、2013年にはソニーバンク証券を吸収合併したりと、規模拡大を着実に進めています。

 

キャッチフレーズは「MONEY"のYの一歩先を行く"MONEX」。

時代の変化に合わせ、社会の未来の金融を創造することを目指しています。

 

マネックス証券の強み

それでは実際にどのような強みがあるのかを見ていきましょう。

 

ネット証券ならではの手数料の安さ

最初にも触れましたが、投資において銘柄選びと同じくらい証券選びの時に気を付けておかないといけないのは、取引に発生する手数料です。

特に実店舗を持つ証券会社などは人件費などの影響で手数料が高い傾向にあります。

 

マネックス証券は、ネット証券ならではの業過でも上位の手数料の安さがあります。

10万円以下であれば、取引手数料は100円と非常に安いです。

 

信用取引の場合は10万円以下であれば95円で、200万円を超えると一律1000円となり、とても安心して投資ができる環境を提供してくれています。

 

海外株をはじめとするグローバルな資産運用が可能

本命とも言える強みですね。

米国株式の取り扱い数は約3261銘柄(2019年11月9日時点)で、さらに順次追加されたりしています。

 

手数料も最大でも20ドル程度と、海外株にかかる手数料も非常に低いので安心です。

米国株だけでなく、中国株や新興国のファンドも取り扱っています。

 

さらに、小額での投資が可能な海外の投資信託もあるため、小額でもリスク分散ができるサービスも強みとしてあります。

また、比較的保有する時に発生するコスト(信託報酬)も安いので、長期投資としても利用できるメリットがあります。

 

単元株未満での株式購入が可能

基本的に株式を購入する時には決められた株式の数以上を購入する必要があります。

そのため、1株の価格が高いとそれだけ必要最低限の金額が高くなります。

 

おおよそ平均的に10万円程度は必要です。

しかし、マネックス証券は1株から購入が可能で、どうしても保有したい大企業の銘柄であったり、小額での投資から始めたいという方におすすめです。

 

単元株未満であっても同じように優待をもらえたり、買い足していくことで単元株に到達させることもできます。

普通に株式投資をするなら10万円程度必要なのに対して、こちらは1万円程度でしかも有名企業などの株式を保有できたりします。

 

プロに任せた自動運用が可能

マネラップ(MSV LIFE)というロボアドバイザーがあります。

全て自動で資産の計画からその運用までをしてくれて、初心者の方にとって何をどのくらい保有しておけばわからないという方はおすすめです。

 

実際に運用をしているのは、世界最大級の運用会社「バンガード」が出資している運用会社が世界水準のプロたちです。

実際に運用中の状況も確認できたり、計画を変更したい時や、追加の投資がしたい時もアプリなどで簡単に管理ができることも安心して利用できます。

 

加えて、1000円から投資できるため、試しにどのようなものか見てみたいという方でも簡単に始めることができます。

 

まとめ

今回はマネックス証券の概要と強みについて開設していきました。

海外株に強いだけでなく、手数料の低さや小額投資が可能など、初心者の方にメリットの多い証券会社だったのではないでしょうか。

 

さらに自動運用のサービスもありますので、まだ投資に不安があるけどやってみたいという方にも手軽に小学から始められるようになっているので、興味がある方は詳細をチェックしてみてください。

-株の始め方

Copyright© 寿司株.jp , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.